2021.11.20

育毛発毛スカルプのお話し 

今回は、育毛発毛スカルプのお話しです。
 
薄毛に関するお悩みの声をいただく機会が最近は増えています。
男性ばかりではなく、現代は女性も悩まれていて、ネット検索してもわからない言葉だらけだし、結局はステマ(広告宣伝に誘導)へ。
 

薄毛に悩む人口実態

日本の総人口、約1億2,500万人中、薄毛に悩む男性は約2,500万人で女性は4,200万人。
3人に1人は薄毛に悩んでいます。
 
(2013年世代別性別総務省統計局より引用)
 
少し前のデータなので、今はもう少し増えていると思いますが、いずれにしても悩まれている方は少なくありません。
 

薄毛が気になるシュチュエーション

【男性】
1位 : 鏡を見たとき
2位 : シャンプーをしたとき
3位 : 雨に濡れたとき
 
【女性】
1位 : 鏡を見たとき
2位 : シャンプーをしたとき
3位 : ヘアブラシを使ったとき
 

薄毛の要因

 
富士宮美容室ベンチマークの育毛発毛スカルプのお話しの画像

 
頭皮の中で起こっている原因は5つあります。
 
①毛母細胞と毛乳頭の異常
②血行不良
③栄養不足
④汚れ
⑤頭皮の水分不足
 
悩まれている方、40〜60代の薄毛対策データを見ると、男性女性ともに市販の育毛剤を使用している方が3割以上いらっしゃいます。
 
育毛剤、決して間違いではありません。
ですが、その方の薄毛の原因が栄養不足以外の要因(毛根の異常・血行不良・汚れ・頭皮の水分不足)にあれば、改善は見込めません。
 
育毛剤を使って、改善が見られなければ、その方は栄養が足りていて理由は他にある。
 

薄毛の要因 2

薄毛の要因は頭皮の中だけではなく、生活習慣が大きく関わっています。
 
①ストレス(精神疾患)
②低体温
③食品添加物
④化学物質製品
⑤運動不足
⑥睡眠不足
 

対策とは

①正しいヘアケアを行う

薄毛となる5つの要因にマッチしたヘアケアを
 

②ストレスからくる活性酸素を増やさない

ストレスを増やさないように尽力することと、ストレス以上の楽しいことを考動しましょう
ストレスを感じたら運動をすると良いとされています
 

③低体温からの脱却

腸内環境を整えて、腸を活性化しましょう
環境が整うと体温もあがり、栄養を吸収してくれます
 

④栄養不足からの脱却

栄養は、先ずは血液と五臓六腑へ最優先されて、残った栄養が、髪・お肌・爪に届きます
栄養はしっかりと摂りましょう
 

⑤毒素

毒素となり得るものの吸収は極力避けましょう
毒素は臓器に溜まってしまいます
 

⑥自律神経を整える生活リズムを

朝昼晩の適切な食事と入浴や睡眠を良質に
 

【毛髪相談カウンセリング】というメニューがベンチマークにはございます。

過去を振り返って今の状態を確認して未来を探ります。
薄毛の要因をお医者さんで例えると、問診視診触診で追及します。
 
生活習慣やヘアケアを変えるだけで改善の見込みがある方や、本格的に育毛・発毛コースにとり組む方など、先ずはカウンセリングにて、方向を決めていきます。
 
ご興味がある方は、お気軽に毛髪相談カウンセリングをご用命くださいませ☆

営業時間
【オープン】
  9:00~
【最終受付】
  カラー・パーマ ~17:00 カット ~18:00
 
クレジットカード(JCB・VISA・MASTERCARD・AMEX)とPayPay(ペイペイ)がご利用いただけます。

各種クレジットカードとPayPayがご利用いただけます。

  
〒418-0006 静岡県富士宮市外神143-1 GoogleMAP
TEL & FAX : 0544-21-4949
お客さまに全力で施術をさせていただいておりますので電話に出ることが難しいです。
LINEまたはメールでお問い合わせいただけると幸いです。
ご予約&お問合せLINE
ご予約&お問合せメール
 

初めてお越しの方は、カウンセリングに30分~1時間ぐらいかかりますので、お時間に余裕をもってお越し下さい。