2019.7.7

梅雨時期のケア。。。の巻~
 
湿気が高いと、なぜ髪の状態が変わってしまうのでしょうか?
 
実は、髪が傷んでいる人ほど梅雨のトラブルヘアになりやすいのです。
 
正常な髪はキューティクルが毛髪をきれいに覆っていて、内部の水分が適度に保たれます。
 
ダメージをうけている髪は、乱れたキューティクルの間から余計な水分が入りうねってしまいます。
 
ですので、キューティクルを整えてることにより湿気の多い梅雨の時期でも髪のトラブルがおこりにくくなります。
 
【1】髪をダメージから守るために、毎日のケアにトリートメントを取り入れましょう!
 
【2】アウトバストリートメントとよばれる、洗い流さないトリートメントを髪につけましょう!
トリートメントで髪の表面をコーティングして、余分な水分の浸入を防ぎましょうね。
 
夜は。。。
 
【1】 早めに乾かしましょう!
髪は濡れているとダメージを受けやすくなります。お風呂からあがったら、早めにドライヤーで乾かすようにしましょう。
髪の根元(頭皮)から乾かすのがポイントです。髪の根元に水分が残っていると、うねりの原因となります。
 
【2】 ブラッシングをしましょう!
ブラッシングをすることでキューティクルが正常に保たれやすくなります。
毎日の日課にしましょう。
 
【3】 髪をまとめて摩擦を最小限にしましょう!
寝ている間の髪の摩擦をなるべくおさえるため、ロングヘアの方はなるべく髪をゆるめにまとめて寝るようにしましょう。
 
朝は。。。
 
スタイリングをするときは、髪の根元から毛先に向かって風が当たるようにし、髪を少し下に引っ張りながらブローをすることがポイントです。
 
最後に冷風で仕上げると、キューティクルが閉じるのでスタイリングが長持ちします。
 
朝のスタイリング時にひと手間かけて、一日中キレイなヘアスタイルをキープしましょう。
 
ドライヤーをかける前に、アウトバストリートメントを髪につけてあげると良いです。
ドライヤーの熱からの保護効果もあって、しっとりとまとまりやすい髪になります。
 
ヘアースタイルによっては、仕上げにスタイリング剤を使うと、さらに効果的ですね!
いつものヘアケアにひと手間加えて、梅雨の時期もサラツヤ髪をキープしましょうね。
 
梅雨時のケアのお話しのイメージ画像

 
当店自慢!
安心安全オーガニック 100%アルガンオイル
『momijihime』広島産です。
 
髪はもちろん、全身にお使いいただけます。 
 
営業時間
【オープン】
  9:00~
【最終受付】
  カラー・パーマ ~17:00 カット ~18:00
定休日
  毎週月曜日・火曜日、第3週日曜日・月曜日
〒418-0006 静岡県富士宮市外神143-1 GoogleMAP
TEL & FAX : 0544-21-4949
お客さまに全力で施術をさせていただいておりますので電話に出ることが難しいです。
LINEまたはメールでお問い合わせいただけると幸いです。
LINE@
 

 

初めてお越しの方は、カウンセリングに30分~1時間ぐらいかかりますので、お時間に余裕をもってお越し下さい。